ブログ、おひっこししましたhttp://blog.chiisanamarket.ciao.jp/
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

イベントレポ 作家さん編4

 こんばんわちいさなマーケット実行委員会です。
(・∀・)

本日ご紹介するのはこのお二人。

TanaさんとKaccuちゃんさんです。

実はこのお二人、ちいさなマーケットの前の週にpotariyaさんで個展をされていたのです。
その作品のあまりのかわいさに、
「ぜひ出店してください!」
とお願いし、参加していただくことになりました。

まずはTanaさんの作品。

上から
コサージュ
くるみボタン
がま口

布の選び方、色の合わせ方に、センスが光ります。
色違いのがま口です。
これは手のひらにすっぽり収まるサイズで、作品下部はKaccuちゃんさんが担当しています。
写真が無くて申し訳ないんですが、この他にもがま口バッグ、風呂敷、ハンドバッグ、ミニがま口などがありました。

すべての作品の完成度がたかく、細部まで細やかに丁寧仕上げられています。
ポイントは裏布!かわいいのです!

なかなか作品作りに時間が割けないということでしたので、ゲットされたかたはとてもラッキーですね。

続いてKaccuちゃんさん。

5センチくらいの大きさの洋梨。
かわいい!かわいい!

お花のヘアゴム
細い糸で丁寧に編まれています。
ニュアンスのある糸選びにも注目。

そして極めつけ!
このケープ!!
いったいどれだけの時間が費やされたのか。
とにかくすごいの一言です。


お二人の作品は、お子さんから年配の方まで
「うわー、すごーい、かわいー!」
と見入っていましたよ。
TanaさんもKaccuちゃんさんも、作品制作には時間がかかるため、すぐには出店していただくことができないかもしれませんが、少しづつでもよいので、また作品ができたらぜひぜひ参加していただけるとうれしいです。
お待ちしております。



次回はゆかさんとpotariyaさん。
お楽しみに。

20101127162505.jpg
こちらは第一回のちいさなマーケットの玄関です。

イベントレポ 作家さん編3

 こんばんは。
ちいさなマーケット実行委員会です。

作家さんのご紹介も、折り返しまして3日めとなりました。
今回は、会場奥の突き当たりから右の壁際にかけてのゾーンです。

まずはオリジナルのイラストポストカードのどいさん。
とにかく個性的でかわいくて楽しいイラストたち。
参加者の作家さんたちも大ファンで、お気に入りが売れてしまわないかとみんなひやひやしておりました。

ううーん、ほのぼの。

ずらーっと並んだカードを、いちまいいちまい眺めていると、全部欲しくなってしまって困ります。

ちなみにどいさんは今回、たくさんのかざり(ディスプレイ用品)を作ってきてくださいました。
その一部をご紹介すると、
拡大したので画像が荒いですが、大きな犬のイラストパネルと、右に見えるのが「ちいさなマーケット」の看板。

お面。

どうやら土間のカフェは
「喫茶お面」
というらしい。
右隅にご注目。
「ねずみ店長
 うさぎ社員」
とあります。
なるほど。

それから、参加者のみんな用にバッジとクリップを作ってきてくれました。
とてもかわいかったのですが、写真を撮っておりません。
まあ参加者だけの特権で、非売品なので、詳しくはないしょということにしておきましょう。


さてつぎはわたくし、よしおです。
前回同様ミニミニ紙バッグと白い布バッグを作りました。
封筒やバッジもありますね。

ミニトートと大きめやわらかバッグ。
ロゴ入り。

こきよさんのはんことコラボした紙バッグ。
「何をいれるのですか?」
という質問は受け付けません。
まあ、キャラメルくらいなら入ります、とだけ言っておきましょう。

こちらはチャリティー商品として展示していたものです。
売り上げはすべて寄付にまわします。




次回はtanaさんとkaccuちゃんさん。
お楽しみに。

イベントレポ 作家さん編2

 こんばんは。
ちいさなマーケット実行委員会です。

第二回は、会場左奥のコーナーをご紹介します。

まずは編み物と消しゴムはんこのこきよさんです。


今回も、繊細な線の消しゴムはんこのポストカードや、素敵な色の編み物の作品を作ってくださいました。

まずはポストカードから。

色や配置にセンスが光ります。

とにかく線が細い!力作です。

カラー部分にはマスキングテープが貼られていて、独特の透明感。これまた細かい作業です。

 
こちらは人気商品だった縞々りんご。
黒、赤、青、グレー、茶の五色でした。
ピンクッションにしたり、インパクトのあるブローチにしたり、もちろんそのまま飾ってもかわいいですね。
絶妙な色合いの毛糸がとてもかわいいのです。


人気商品のアクリルたわし。今回は四角です。これまたいい色です。
コースターにもなりそうですね。
もちろん、よごれも劇落ちですよ。



つづきまして、naokoさんです。


「まるいものを作っています」
とありますが、さて、いったいどんなものを作っているのでしょうか。
答えはこちら。

くるみボタンです。
なんと、ひとつひとつオリジナル刺繍がほどこされています。
手作業ならではの微妙なゆがみがいい味出してます。かわいい!

ちなみに、この下に敷いてある麻ひもの作品も、naokoさんの手によるもの。
ボタンが入っているまるいコースターもそうです。
ほかにも、naokoさんがチョイスした布で作ったくるみボタンも売られていました。
手芸のアクセントに使うもよし。
安全ピンで洋服につければ、さりげないブローチに。
ゴムを通して髪につけたり、ものを束ねるのに使ってもかわいいです。

ご本人をぱちり。
小粒でセンスのよい作品は、汎用性がありますね。
今回は別の作家さんの作品につけたい、と一緒にお買い上げになったお客様もいらっしゃったようです。



次回はどいさんとよしおさん。
お楽しみに。


イベントレポ 作家さん編1

 こんばんは。
ちいさなマーケット実行委員会です。(・∀・)

第二回ちいさなマーケットのレポートの続きです。
今回は参加してくださった作家さんごとに、出品作品をご紹介していこうと思います。

では入り口から入って左手から順番にご紹介します。
まずは、写真家のmiyoさん。

今回はポストカード以外にも、いろんな作品を作ってきてくださいました。
どれも、とてもかわいくて、とにかくセンスの良さには脱帽です。

ポストカード自体はもちろんですが、ディスプレイも秀逸。
これはご自宅の棚の引き出しなんだそうです。


こちらはご自身の写真を加工して作ったまるいメモ帳。
中のページはミシン目で切り取れるようになっていました。
巻いてある紙のデザインも素敵。

そのほか、ちいさなちいさな陶器の豆猫や手作りろうそく、ピンクッション、古本などがありました。





つづきまして、そのお隣はmiyoさんのご主人で陶芸のkineさんです。

猫仙人として知られるkineさんの作る陶器の動物達は、デティールが本当に特徴を捉えていて、なおかつ思わず微笑んでしまうユーモラスなデフォルメが素敵です。

いろんなポーズといろんな表情の、いろんな動物達。
お気に入りの子をつれて帰ってください。

みよ!この細やかさ!
猫シーサー、だそうです。

こんな動物も。
お腹のポケットにはちゃんとベビーがいますよ。

こちら、出番待ちで奥に控えている人たち。
これはこれで、なんだかかわいいのでした。

今回はイベント期間中ずっと、会場で作品制作をしていたkineさん。
お客さんも興味津々でした。

いかがでしたか?
とっても素敵な作品ばかりですね。
次回はこきよさんとなおこさんです。お楽しみに。


第二回ちいさなマーケットレポ 

 こんばんは。
ちいさなマーケット実行委員会です。

4月2日、3日に開催された第二回ちいさなマーケット。
今回からはそのレポートを書いてみようと思います。

まずはこちら、会場の様子です。(・∀・)
建物はこんな感じ。
古くて素敵な場所です。

看板はぽたりやの娘さんたちにお願いして描いてもらいました。
かわいい。

中はこんな感じ。
昔は児童館として使われていた建物で、この部屋の入り口には「としよ室」と書いてあります。
窓辺で一生懸命書き物をしているのが、ポスターを書いてくれた画伯です。
また、窓辺に飾っているイラストは、ポストカードを出品したどいさんが書いてきてくれました。会場の雰囲気がぐっと素敵になりますね。

入り口脇にはカフェスペース。
アクセサリー作家のゆかさんと、イラストのどいさんの共同作業によるおいしいコーヒーを販売していました。
豆はその都度挽いて、ハンドドリップで丁寧に淹れたコーヒーは格別です。

楽しそうな二人。


その横にはDJブース。
会場のBGMと、入り口脇にはプロジェクターで映像も流しました。


桜が咲き始めていたものの、気温の下がった週末でした。
「花冷え」
というのだそうです。

お客様は少なめでしたが、楽しいイベントとなりました。
ご来場くださったお客様、ありがとうございました。
次回もぜひぜひお越し下さい。

一日目終了しました☆

こんにちは。
ちいさなマーケット実行委員会です。
(・∀・∩)


「第2回ちいさなマーケット」
まずは一日目が無事終了いたしました。

前回同様、敷地の柵に真っ白い風船を飾り付け、ちびちゃんたちに看板をかいてもらいつつ、せっせと商品をならべておりましたら、早めにお客様がいらしたので少しフライングしてのスタート。

今日はお客様が少なめだったので、ゆるりと見ていただくことができました。

今回は作家さんごとに紹介文を用意していただきました。みんなの個性が出た、それぞれの紹介文は、ぜひ会場にてご覧ください。
また、今回は陶芸のkineさんとまるもののnaokoちゃんの作業風景を、会場内でごらんいただけます。


午後から少し寒くなりました。
明日は晴れるといいのですが…。

今日きてくださったかたもまだのかたも、ぜひぜひ明日二日目にご来場くださいね。

おまちしております。